×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイナスイオンドライヤー効果

マイナスイオンドライヤー効果について


マイナスイオンとは、空気中を浮遊する「負電荷を帯びた微粒子水」のことです。
マイナスイオンを構成する負イオンは種類が多く、水蒸気など空気中の微量成分によって大きく変化します。
原理は髪の帯電をマイナスイオン(といわれているもの)で中和しているので静電気が除去されてサラサラになるらしいです。
髪の毛がプラスに帯電しやすいから、負に帯電させる装置が役に立つようです。
髪がプラスに帯電しやすいのは、構成するアミノ酸の窒素分が多めだから。ドライヤーから出る一般のマイナスイオンは、空中を漂う超微細な水滴が放電時に生成する負の電荷に付着して生じると考えられています。